50歳フリーターの投資研究所

老後に備えた株式・FX・日経225先物投資の勉強と実践

2020年3月21日(土)

 

『本日の相場研究』

 

 みなさまこんばんわ

 

現在20時29分です。

 

先日NYダウ終値ベースでマイナス913ドル(-4.55%)

19,178.98日足上ヒゲ陰線で引けました。

朝方は堅調に推移していたもののニューヨーク州の自宅

待機命令や、原油相場の下落が重しになっている模様です。

 

CME225先物始値の高値から連れ安して終わっていますが、

かろうじて短期MA上で踏ん張っている状況の中

 

夕方のYahooニュースでは、ロンドンの全面封鎖の憶測が

流れていて、世界中の新型コロナ不安は拡大の一途を辿っている

様相です。

 

日経225先物としましては、底堅い値動きを見せていたものの

連休明けは予断をゆるせない値動きが予想されます。

 

個別銘柄では、この下落相場の中反発してきているものも

ちらほら出てきていたので監視をしていましたが、

もうしばらく様子見の方が良いかもしれません。

 

 

 

 

訪問いただきましてありがとうございます。
応援クリック↓を頂けましたら、すごく嬉しいです!                       

 
株式デイトレードランキング

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村